rTAXr

withコロナの確定申告
~確定申告会場の三密を避ける確定申告予約システム~

WEB予約可能な
確定申告予約システム

会場での待ち時間、混雑状況に困っていませんか?
パソコンやスマホから事前に予約をしてもらい、
会場で人が滞留することを防ぐ予約システムです

rTAXr使用イメージ
rTAXr

確定申告・確定申告の相談会で利用できる確定申告予約システム「rTAXr<アールタックス>は、事前に予約をしてもらうことで会場の混雑を避けることができるシステムです。

ウェブからの予約と、その予約を管理し、受付時や相談時にも利用可能な専用管理画面で、予約から実際の受付・相談までを一括管理することができます。

rTAXr使用イメージ
イメージ

混雑解消

例年、確定申告の会場はどの自治体でも大変混雑します。

事前に予約をすることで、同時間帯に会場に居る利用者を制限することで、いわゆる「三密」を防止します。

PCでもスマホでも

予約はPCでもスマホでも、カンタンに!

予約情報は自治体専用管理画面で一元管理。管理画面から予約を追加することも可能なので、お電話で予約を受け付けることも可能です。

イメージ
イメージ

受付と相談

現地での受付処理、実際の相談処理も自治体専用管理画面から可能。

すべての情報を一元管理することができます。

クラウド型

クラウド型で可能な限り安価に提供

政府がすすめる「クラウド・バイ・デフォルト原則」にもそった費用負担の軽減と効率性の向上を図ることができます。

イメージ

参考価格

2020年12月よりご利用を開始していただけます。お申し込み後、必要な情報が揃っていれば最短3営業日で利用可能です。

イメージ

※ すべて税抜き価格、予定価格となります。
※ 契約は年契約が必要となります。

イメージ

持続可能な開発目標 SDGs

持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

外務省: JAPAN SDGs Action Platform

イメージ

rTAXr<アールタックス>の導入により、職員の健康を守るような施策を取りやすくなることで健康と福祉を、働き方改革に寄与するシステムで働きがいも経済成長も両立し、持続可能な社会への実現に繋がります。

イメージ

確定申告予約システム rTAXr<アールタックス>は、シフトプラス株式会社の総合行政プラットフォームLGSTA<レジスタ>に搭載されるアプリ(APP)の1つです。

LGSTAは、行政の情報化を推進し、情報公開のスピードアップを図るとともに、組織・事務の簡略化・効率化を目指し、自治体全体の最適化を支援するためのプラットフォームです。プラットフォームは標準機能に過ぎず、各種APPを追加することで容易に機能拡張が可能です。

イメージ

そのほか、シフトプラスのふるさと納税管理システム「LedgHOME<レジホーム>」との連携を行うWEB申請可能なワンストップ特例申請書作成システム「motiONE<モーション>」をはじめ、 工事台帳APP、議事録作成APP、保育施設報告書APP、ペーパーレス会議APPなどのほか、公文書管理(紙媒体保管サービス付き)APPなども開発中・開発検討中です。